箱と男性

ダンボールは会社を変えるかもしれませんよ

スーツの男性

あなたのお仕事に必要なダンボール、どのように入手していますか?
ちょっと入れるだけなら、スーパーで使い古しのをもらってきちゃったり、通販で購入した時のキレイなのを使い回したり、そんな風にリサイクルもいいですが、お客様にお贈りする場合や、会社でも人目につく場所に置く場合、たかがダンボールと思わず、こだわってみませんか?
こだわると言ってもお金をかけるということではなく、専門業者に依頼すれば、手頃な価格で、おしゃれなものや、ぴったりのサイズのものをすぐに購入できます。
わざわざ専門業者?と思わないでください。
ダンボールといっても、一般的な茶色の無地のものだけではありませんよ。
おしゃれな柄や、カラフルな色のバリエーションに、大きさや、触った時の質感や、軽さ、その種類は専門業者ならではの豊富さです。
いつも職場で使うのならば、お気に入りのすてきなものを置くだけで、仕事のテンションもあがってしまうのではないでしょうか。
お客様にお贈りする場合は、箱も会社や商品のイメージにつながります。
ダンボールにもこだわる会社というと丁寧な対応をしてくれる、信頼のもてる会社の印象をもってもらえるのではないでしょうか。
ダンボールからあなたの会社が変わるかもしれませんよ。

おすすめ記事